困り果てたのち闇金に手を出すところだった

銀行系カードローンや消費者金融などからキャッシングする場合、金融会社は情報機関に金融実績の確認を取る為、申込み先が初めての所でも他の金融機関で延滞などがあれば、審査に落ちるケースがあります。

私の体験ですが、大手消費者金融から20代の頃に借入れをした際に、延滞を数回繰り返し完済したらそこから新たな借入れが出来なくなってしまいました。その為、他の大手消費者金融2箇所に申込みをしましたが、両方共審査に落ちてしまい借入れする事が出来なくなっていました。

借入総額がゼロ円でも、延滞を数回繰り返すとしばらくの期間は、借入れが出来なくなると身を持って経験しました。大手消費者金融の審査に落ち、それでも急な出費で借入が必要だったので、ネットで調べて聞いた事の無い業者でしたが申込みをしました。そこの業者のサイトにある申込みフォームに、情報を入力したらすぐに電話がかかって来て、この先はラインでのやり取りになるので、IDを教えて欲しいと言われました。

かなり不安でしたが、IDを教え手続きを進めていくと、金利が30%近くて返済期間が短いなど、危険を感じる部分が多かった為、借入をキャンセルしました。間違いなく闇金でしたが、借入れしなくて良かったと思います。しばらくの間、どこからもキャッシングをしないで30代になってから、銀行系カードローンに申込みをしたら審査に通り、キャッシングできるようになりました。延滞をしても完済していて、ある程度の期間が経てばキャッシングができるようになると実感しました。

はじめてお金を借りる前には注意したいことが沢山あるものです。初めてお金を借りる時に知っておきたいこと[http://www.competitivesa.biz/]で確認してみましょう。

コメントは受け付けていません。